BLOG
ブログ

コロナウィルス対策 やることできること

通販2020.04.13 [Mon]

テレワーク

 

 

こんにちは、データセレクトの坂本です。

 

 

新型コロナウィルスの影響による緊急事態宣言が7都府県に発出されました。

愛知県は県独自に緊急事態宣言を発出し外出・移動の自粛を求めています。

 

週末の行動では、不要不急の外出自粛、「STAY HOME」「おうちにいてください」が求められています。

Instagramでは「#おうち時間」の投稿をよく目にします。

 

週末だけではなく学校に通う方、お子様は休校期間が続いてしまい多くのおうち時間を過ごすことになっています。

ビジネスにおける影響、対策では、テレワーク、在宅勤務、時間差出勤(オフピーク出勤)。

 

普段あたり前にできているオフィスの業務はテレワークだとどうなってしまうのか?

各企業様で頭を悩ませている話題だと思います。

 

弊社では、通常通り事業を継続させるためBCP対策を実行しています。

 

 

 

1. BPO業務現場のBCP対策

 

 

 

1-1. 業務現場のBCP組織対策


 

 

データセレクトでは、業務組織を9つの組織に分かれており、物理的にも異なる執務室で稼働しています。

それぞれの人的交流を制限し、部署間の感染リスクを低減しております。

 

①管理部及び営業部

②電算部

③エントリー

④作業部門1

⑤作業部門2

⑥作業部門3

⑦コールセンター(本社)

⑧コールセンター(日進)

⑨東京支店(営業部門のみ)

 

 

 

1-2. 新型コロナウィルスBCP対策


 

 

事業継続のため下記の新型コロナウィルスBCP対策を実施しています。

 

出社、外出後の手洗い・うがいの徹底

 

入室時、手指のアルコール除菌の徹底

 

勤務中のマスク着用

 

体調不良のときは出社しない。37.5度以上の発熱時も出社しない

 

1時間に1度、定期窓開放による換気の実施。(密集執務室は常時換気)

 

センター内 二酸化塩素ツール(クレベリン)の設置

 

ウィルス除菌アイテムの携行(ウィルスシャットアウト)

 

2班制交互出勤を導入し人的交流を制限

 

時差出勤、在宅勤務の実施

 

通勤時の公共交通機関の利用禁止

 

ミーティングはオンラインミーティングを推奨

 

 

 

 

 

コロナ感染対策

 

 

 

 

 

2. テレワークで業務の外注化

 

 

2-1. 「テレワークで困った」をお手伝いします


 

データセレクトは平常運営しています。

もちろんテレワークや時間差出勤などあの手この手を駆使してますが。

ビジネスに携わる多くの方は現在「テレワーク」「リモートワーク」「在宅勤務」を余儀なくされています。

今まで当たり前にオフィスでできていたこと。テレワークだとどうしようをお手伝いします。

例えばこんなこと、

 

事務所の電話どうやって受けよう

 

派遣さんにお願いしていたデータ入力。派遣さんはテレワークNG。さてどうしよう

 

お客様へのご案内、ダイレクトメール、社内で自分で作ってたけど・・・

 

通販の問い合わせが倍増。だけどスタッフが出勤できず減少。誰か電話にでて欲しい

 

学校案内の発送物(休校案内、これからの学校対応の案内)

 

 

 

コロナの状況は、最悪パターンで進んでいます。

データセレクトではこんなときだからこそお客様のお役に立てるように「今、できることを」考え

お客様に提案しています。

 

 

ご相談はオンライン商談も対応しています。

今はお会いした商談よりも、オンライン商談がお互い最良です。

コロナ終息の際には、是非ともお顔を合わせてお話をさせてください。

 

 

データ入力のページはこちら >>

コールセンターのページはこちら >>

ダイレクトメールのページはこちら >>


▼電話でのお問い合わせはこちら
0120-300-155

back to list

CONTACT US
無料見積依頼・お問い合わせは
お気軽にどうぞ

お問い合わせ・無料見積

タップすると電話がかけられます 0120-300-155 [営業時間]9:00〜18:00 [定休日]土日祝


プライバシーマーク 国際規格「ISO27001」

COPYRIGHT c Data Select Corporation. ALL RIGHTS RESERVED.