BLOG
ブログ

【入力業務】複雑なアンケート入力、データ入力

データ入力2017.10.28 [Sat]

今回のブログはデータ入力、データエントリーについてです。

データ入力、データエントリーって何?という方の為に、簡単に説明します。

 

データ入力 ⇒ 紙媒体の情報をデータ化する

 

 

紙の情報をデータ化する事により集計、分析等をする事が可能となります。
例を挙げると・・・

 

①アンケート用紙の結果入力
②名刺の入力
③顧客情報カードの入力

 

などを挙げる事ができます。

 

次に入力作業を進めるにあたり、必要なモノは「原稿」と「入力フォーム」です。
そして、作業をスムーズに進めるにあたって最も重要な事は作業者(入力者)が 判断せずに入力が出来るようにする事です。

 

イメージとしてはこんな感じですね。

 

 

 

上記のようなパターンは最もポピュラーな内容ですが、中には下記のようなパターンもあります。

 

 

上記の例は原稿が3種類ですが、これが原稿が100種類以上、入力項目も

 

100種類となると・・・
これは大変・・・

判断が大変・・・

ミスも多発しそうだ・・・

 

となる訳です。上記のようなパターンの場合、受託をお断りする入力業者もあるようです。

 

しかし、データセレクトであれば、対応可能である可能性が高いです。
データ入力後に、ルール条件に沿ってデータ処理を実施し、必要な項目に必要な情報を入れて納品データを生成します。

 

(納期と費用は通常パターンより割高となりますが)

「以前に外注を検討したけど、要件が難しくて断られてしまった・・・」
なんて事がありましたら、一度ご相談下さい。

単純なデータ入力ではなく、データ処理、プログラムを駆使してデータ納品が可能です。

データセレクトは、プライバシーマークに加え、ISO27001情報セキュリティマネジメントの規格を取得しています。

 

ご安心してデータ入力、データエントリーをお任せいただけます。

 

↓↓データ入力のページはこちら

https://www.d-select.co.jp/service/n-data/

↓↓↓セキュリティのページはこちら

https://www.d-select.co.jp/security/

 

データセレクト 東京支店 

木村でした。

お問い合わせはこちらより↓

https://www.d-select.co.jp/contact/

0120-300-155

back to list

CONTACT US
無料見積依頼・お問い合わせは
お気軽にどうぞ

お問い合わせ・無料見積

タップすると電話がかけられます 0120-300-155 [営業時間]9:00〜18:00 [定休日]土日祝


COPYRIGHT c Data Select Corporation. ALL RIGHTS RESERVED.